ベトナムで働こう!

ベトナムで求められる日本人の仕事とは

日本人にしか出来ない仕事

新聞

海外で働くためには

デザイン業や日本語講師、日本食の料理人など、ベトナムでは様々な職業の人材が求められています。日本人にしか出来ない仕事も多いので、ベトナムに就職を希望する方は資格などを取得しておくと良いです。

READ MORE

海外進出への足がかり

複数の人

海外で視野を広げよう

働き方のスタイルは1つではありません。日本人の働き方としては「国内の大手企業に就職し、その中で一生をかけて昇進していく」ことがステレオタイプな理想として挙げられますが、現代の世の中では海外に目を向けた働き方をする方も多いです。例えば、日本を飛び出しアジアの企業に就職して、その中で視野を広げてから日本に戻ってくる、というキャリアプランもあります。ネット社会によって海外の求人も見つけやすい時代となったため、海外に進出すること自体はそれほど難しいわけではありません。

人気の高いベトナム

海外進出の行き先として、アジア圏を選ぶ方は多いです。欧米諸国に比べてアジア圏は若干親しみやすく、また求人が多いことからアジアに目を向けている方が多いのです。そんなアジア圏の中でも、日本人や日本企業の進出先としてポピュラーなのがベトナムです。ベトナムは発展途上国であり、安い人件費で人材を確保できることからベンチャー企業などの進出先として人気が高い国となっています。ベトナム進出に伴い、現場を管理する人間や、日本語とベトナム語両方が話せる営業職等が求められているのです。

スキルを求められる仕事

ベトナムでの日本人向け求人は、管理職や技術職の求人が多いです。日本企業の現地法人でのマネージャー職や営業職に加え、ソフトウェアエンジニアや建築士といった専門的な仕事が求められているのです。そのため、日本の給与水準とさほど変わらない、20万円近い給与を得ることができます。家賃や物価は日本に比べて安いものがほとんどなので、相対的に生活の質は高くなるでしょう。さらに会社指定の寮やアパートがある求人も多く、住む場所に困らず生活することが出来ます。

ベトナム在住の日本人が増えている

前述したように、ベトナムで働く日本人や、ベトナムに進出する日本企業が増えています。そのため、首都ハノイや最大都市ホーチミンには一万人を超える日本人が住んでいると言われています。日本人が全くいない環境ではないので、過度に心細さを感じることはありません。日本人コミュニティも数多く存在し、出身地や年代別に異なるコミュニティが形成されているので、所属すれば生活のアドバイス等を受けることが出来るでしょう。

日本人向けの情報を集めたサイト

ベトナムに進出するためには仕事を探すのが最優先です。ベトナムの日本人向け求人だけを集めた求人サイトも存在しているので、興味のある方はどんな求人があるのか見てみると良いでしょう。実際のベトナムで働いている日本人にインタビューした記事なども多数あるので、働きがいや暮らし方に疑問がある方はそういった「生の声」を参考にすることが出来ます。仕事だけでなくイベントや飲食店情報を掲載しているサイトもあるので、ベトナムへの転職に興味のない方でも楽しめるような内容となっています。

<PR>
ベトナムで仕事をするなら専門家に相談。
やりがいのある職業で充実した毎日を手に入れる。